柏村文路 日本画

Fumiji Kashiwamura Japanese Painting







Cat Gallery News Gallery Blog Link Profile
 
 

  Cat Gallery

ネコ
毎年年末に出品させていただく、干支展用の作品です。
色紙で、タイトルは「プレゼント」です。

イノシシはブローチとして参加しています。
来年は、良い年になればいいですね。



日本画 猫
春にスケッチしたアマドコロを描きたかったのです。
ちょっと不思議な感じに仕上がったので、タイトルは「アマドコロ どこ?」にしました。
今のザジは、生後半年を過ぎ、だんだん青年っぽくなってきました。
自分の主張もするようになり、遊びたい、トイレを片付けて欲しい、など。はっきりわかるようになりました。

深い緑色に囲まれて、大人な感じですね。
日本画 猫
ザジくんがモデルの花飾りバージョンを板に描いてみました。
なかなか楽しいい作業でした。

木目が自然な感じで、とても気に入っています。
でも、額のように絵をカバーできませんが・・・
これからも、描けそうな板を探したい気分が盛り上がっています。


日本画 猫
タイトルは「やっつ・ここのつ・ふきのとお」にしました。
ふきのとうが芽吹く季節は、春が待ち遠しい頃です。
なんだかワクワクする感じを絵にしました。
そこに白い猫は、ちょっと薄笑い?


日本画 猫
我が家にやってきたザジくんがモデルです。
やんちゃで、脱兎のごとく家の中を走り回り、次の瞬間爆睡している・・・

まだ生後4カ月なので、絵のように太ってはいません。
これから、たくさんモデルになっていただきますからね。
よろしくー(*^-^*)


日本画 猫

扇子に仕立てていただきました。
安曇野涼風扇子公募展に出品したものが、扇子になって戻ってきたのです。
なんだか嬉しいです。


日本画 猫
P60サイズの作品です。
タイトルは「キミがアマノジャク」。

四匹の猫がお互いに、君がアマノジャクやろ。
いやいや、キミこそアマノジャクやろ。
と言い合っているイメージで描きました。


日本画 猫

色紙に描きました。
枝垂れ桜と猫。そうです枝垂れ桜って素敵ですよね。
ちょっと遊んだ作品です。
さくら展に出品します。

日本画 猫
サムホールサイズの作品です。
タイトルは「ハナミズキ」。

風にゆれるハナミズキを見上げるネコも描いてみました。 どこかにネコを入れたくなります。
西宮日本画協会 小品展に出品します。

日本画 猫

色紙に描きました。
ネコがくわえているのは、卑弥呼の鏡、三角縁神獣鏡なんです。実際は重くて、とてもネコにはくわえることが出来ないはずです。

これは絵なので、楽しく描きました。
何故、このような絵を描いたのか・・理由は色紙展のテーマが「緑青」だったからです。

ネコの目、そして卑弥呼の鏡はふんだんに緑青を使いました。兵庫県日本画家連盟 色紙展に出品しました。
猫
10号の作品です。
タイトルは「たぶんトロピカル」
曖昧なタイトルにしてみました。エスニック風の敷物の上に 猫が伸びている感じですが、アクセントはレモン。
兵庫県日本画家連盟展に出品します。

日本画 猫

サムホールサイズの作品です。
西宮日本画協会 秋の新作展に出品しています。

きりッとした、ネコの横顔が好きですね。
バックのぐるぐるは、今マイブームです。


猫
色紙に描きました。まあるい部分に横顔の猫です。
渦巻模様にしたかったのですが、あれこれ試行錯誤しながら、 実験的な作品になりました。
これを今度サムホールサイズにしてみたいと思います。
色紙では、どうしても描き込みにくいので、あっさりとした感じになりますね。

ねこ ネコ

うちわにネコの絵を描きました。
フェイアートミュージアムヨコハマ様の「夏のうちわ展」に出品させていただきます。

うちわに描くのは、難しいですね。
骨の部分がガタガタしているので、描きにくいのです。
裏面は、猫の足跡で遊んでみました。
うちわ展は2017年7月4日からです。詳細はNewsの欄で紹介しています。是非ご覧ください。

ねこ
手作りのバックにネコのイラストを描きました。
私が作ったのではなく、友人が作成したバックに 描かせていただきました。
鮮やかな黄色に、葉っぱ模様の黒のネコを配しました。
布に絵を描くのは楽しい経験でした。
これから、あちこちと旅をするのでしょうか?
元気で過ごすんだよ!


ねこ 桜と猫を描きました。
ギャラリーSHIMA様で行われる
「第12回 さくら展」に出品致します。

桜をモチーフにした作品が40点ほど並び
参加するのが楽しみです。
私は毎回、ネコを主に描いています。

サイズはサムホール。タイトルは「春色」。
ねこ コスモスとネコを描いてみました。
猫はちょっと誇らしげな様子です。
ゆらゆら揺れるコスモスと
足元には、イヌタデを配しました。

明日は、「雨水」です。
三寒四温真っ只中。今日はポカポカ陽気でした。

サイズは、50cm×80cm。
タイトルは「秋桜」

猫 兵庫県日本画家連盟展 色紙展に出品します。

テーマは「金を挿す」です。
猫の鈴に金箔を使いました。

まあるく金箔を貼るのは初めての経験でした。
箔を使いこなせたら、きっともっと
世界が広がるはずです。次、頑張りましょう。
タイトルは「鈴の音」
ネコ ちょっと拗ねたネコを描きました。

一緒に暮らしていたベルくんは、いつもこんなでした。眠たいけど、なに?なんか用?
寒い季節は、足元のホットカーペットで丸くなり
絵を描く私をちらっと横目で見るのです。

綺麗な青色を使いたい。
出来上がったのがこちらです。
兵庫県日本画家連盟小品展に出品しました。
タイトルは「華麗なる逆襲」10F。
ネコ ヤマボウシとネコを描いてみました。

タイトルは・・やっぱり 「やまぼうし」?
サイズは 色紙です。 

6月、目に留まったヤマボウシの枝が
珍しく低く目の前にあったので
思わずスケッチをしました。
それでも、やまぼうしは 1m50cmくらい
でして・・・となると・・・
背の高い猫ですよね。
猫 さくら展に出品した作品です。

タイトル 「さくら?」
サイズは サムホール 

桜といっても、どこにさくらが?
中央にさくらの花びらが一枚・・・
ネコ さわらび会展に出品した作品です。

タイトル 「風光る」
サイズは 10F 

ピンクの波模様を
描きたかったのです。
ネコ 兵庫県日本画家連盟 色紙展に出品した作品です。

タイトル 「雛の空」
サイズは 色紙 

今回はテーマが「朱を使う」でした。
思いっきり使ってみました。
普段は使わなかったので、
新たな発見がありました。

猫

「ハルウララ」 10F

ネコ

「王様の休日」 40S


ねこ

「見てる」4F

ネコ

「こんぺいとうは欲しくない」 10F


ねこ

「でっ?」SM   (ギャラリーわびすけ様収蔵)

猫

「秋海堂と」 50×80

ネコ

「チャトラン」 SM


ねこ

「休日」10F

猫

「僕の記憶」 10F

ネコ

「ひとり」 3F


ねこ

「白色のGANG」40M

ネコ

「クリスマスローズ」 4F


ねこ

「僕のみる夢」 8F(個人収蔵)

猫

「Miss.S」 SM

ネコ

「ベル」 SM


ねこ

「まぶしい」 SM

猫

「ナナ」 SM

ネコ

「ぼくはとり」 色紙


ねこ

「モモ」 色紙

猫

「マル」 色紙

ネコ

「こたつ大臣」 色紙


ネコ

「コスモスと」 6F

猫

「どっち?」 SM

ねこ

「ソラ」 サムホール(個人収蔵)

 
猫

「夢の中」 10F

ねこ

「friends?」 60P


猫

「僕の庭」 50F

ねこ

「あったか」 SM 

猫

「レオ」 色紙


猫

「椿」 色紙(個人収蔵)

ネコ

「ボクがとべたら」 60P

Copyright © 2015 柏村文路 日本画 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座